むずむず脚症候群 ためしてガッテン

むずむず脚症候群 ためしてガッテン

むずむず脚症候群 ためしてガッテン

 

毎晩、脚がむずむずして眠れないため、睡眠障害を専門とする神経内科を受診してみました。先生に症状を放すと、「おそらく、むずむず脚症候群で間違いなさそうですね。」と言われました。

 

実は、むずむず脚症候群は、医学的にはレストレスレッグス症候群という病名がある、れっきとした病気なのだそうです。「ということは、何か治療方法もあるのではないか?」と、安堵しました。

 

むずむず脚症候群は、安静にしている時に起こりやすいため、眠る前に脚がむずむずしてきたらストレッチをしてゆっくり脚の筋肉や神経をゆったり伸ばしてみてくださいと言われました。

 

またこれがとても意外だったのですが、鉄分不足によって引き起こされることがよくあるそうです。そのため私はレバーやホウレンソウなど鉄分を多く含む食品を積極的に摂るよう心がけました。

 

むずむず脚症候群には、治療薬もあるそうなのです。でも私の場合は、寝る前のストレッチや鉄分の摂取で治まる範囲だったようで、服用はせずに済みました。それにしても鉄分不足がこんな症状を起こすとは、本当に意外で驚きでした。